第六話 <救出>

f0189850_1132949.jpg

コメントをくださった方々、ありがとうございます。

さて、皆さんが気になっている(と思う)ストの続きですよ。



f0189850_11371088.jpg

ニオ 「ま、待ってよぉ…はぁ、はぁ、」
オクト 「ん?どした?グリ・ヌオはまだまだ先だぞ。」

f0189850_1140181.jpg

ニオ 「乗り物とか・・・んく…ないわけ?…はぁ、はぁ、」
オクト 「そんなもの使ってたら体力がつかないだろ?」
ニオ 「だからって…」

f0189850_11371513.jpg

ニオ 「ん?」

f0189850_11411372.jpg

ニオ 「オクト、右足が光ってる。」
オクト 「ぇ?」

f0189850_1141183.jpg

オクト 「これはっ!?」

f0189850_11412384.jpg

オクト 「まずいな…」
ニオ 「なにそれ?」
オクト 「これは俺が昔上級貴族の護衛をしていた時に護衛する物ピンチになったら知らせてくれる装置を埋め込まれたんだ。」
ニオ 「それじゃぁ、」

オクト 「この信号は…ここからだと近いな。行くぞ!ニオ。」

f0189850_1141271.jpg

ニオ 「あぁ!ちょっと!」

f0189850_11413226.jpg

ニオ 「もぉ、疲れてるってのに…」

f0189850_11414395.jpg

ニオ 「よいしょっ・・・」
シュッ











f0189850_11414737.jpg

タッタッタッタッタッ

f0189850_1142420.jpg

?? 「ここから先は関係者以外立ち入り禁止です。」
??? 「お引き取りください。」
オクト 「お譲様が緊急事態だ。中に通してくれ。」
?? 「なりません。」
??? 「それにそのような情報は伝わっていません。」

f0189850_11421015.jpg

?? 「どうかお引き取りください。」

f0189850_11421956.jpg

タッタッタッタッタッ
ニオ 「ハァ、やっと追いついた…」

オクト 「どうしても通してくれないのか?」
??? 「えぇ、何をしようと無駄です。」
オクト 「ならあの手を使うしか…」

f0189850_11422569.jpg

ガチャッ
ニオ 「ひっ!」
?? 「強行突破する気ですね。」
??? 「そんなことはさせません。」

f0189850_11423271.jpg

サッ
オクト 「ニオ、下がっていろ。」
ニオ 「あ、うん。」

f0189850_11423923.jpg

?? 「はぁ!」
??? 「でやぁぁああ!」

f0189850_11431053.jpg

ガギンッ!グゴッ
「グアァアッ!」

f0189850_11431642.jpg

ドタッドタッ
ニオ 「ワォ」

f0189850_11432242.jpg

オクト 「行くぞ、ニオ」
ニオ 「でも入口が2つ…」
オクト 「左側だ。ついてこい!」

f0189850_11441789.jpg

タッタッタッタッ
ミィナ 「はっ!」
オクト 「ミィナ姫!」
ミィナ 「オクトさん!」
ニオ (知り合い?)

オクト 「はっ!?」

f0189850_11442714.jpg

オクト 「ツイビィにゴウ…誰がこんな…」

f0189850_11443288.jpg

オクト 「はっ!?」
ニオ 「?」

f0189850_11443788.jpg

ミィナ 「ごめんなさい…これは罠なの…」
f0189850_11444383.jpg

シュゥゥ・・・
ニオ 「幻覚!?」

f0189850_11445078.jpg

???? 「やっと来たか・・・赤の戦士オクト!俺と勝負しろ。」
オクト 「姫はどこへやった!」
???? 「城にはいないよ、倉庫に閉じ込めてある。」
ニオ 「君はいったい?」
ギャロップ 「俺の名はギャロップ。ニオ君、僕の狙いは君だ。」
ニオ 「え?」

f0189850_11451653.jpg

ギャロップ 「おれはある人からの依頼で君をその人のところまで連れて行かなければならない。」
オクト 「ある人?」
ギャロップ 「そう、ついでに赤の戦士オクト、貴様を倒してな…」

f0189850_11452133.jpg

ギャロップ 「赤の戦士オクト!勝負だ…」
オクト 「いいだろう…受けて立つ!!」


ニオ 「なんかすごいことになりそう…」







☆キャラクター紹介☆
f0189850_11455282.jpg


名前:ムサ
性別:男
血液型:A型

お城の門の左側を守っている。


名前:レクサ
性別:男
血液型:B型

お城の門の右側を守っている。

f0189850_11455941.jpg

名前:ギャロップ(とでも言っておこう…
性別:男
血液型:A型

突如現われていきなりオクトに勝負を申し込んだ青年。
果たしてその陰謀とは!?
[PR]

by nuzyuitiban | 2009-01-25 12:20 | BIONICLE Story